先生のblog

今日は仕事が少し遅くなりました。








疲れてはいたのですが


今日も元気に桜川 アポロビルへ出勤してきました!笑









色々書きたいことが多くて悩みます。







とりあえず、みなさんが気になる料金の追加説明です。








入場料9千円を払い、ソフトドリンクだけ飲んでいれば閉店までいることができます。





18時オープンから深夜2時過ぎまでの8時間

それだけいても9千円ポッキリ!








まぁ、お酒と女の子の誘惑を我慢できたらの話ですが・・・







料金を考えてみると




チップに1万円とか使ったとします。



さらにちょっと飲んで総額2万ちょっと。
 



キャバクラとか2時間いくとそんな料金ではないでしょうか?




まだ遊ぶ内容には触れてないですが、

キャバクラ行くよりは割安じゃないかな?って思います。 






遊び内容については、少しづつ書いていきたいなぁって思います。






とりあえず、今日も楽しく遊べました。



ありがとうアポロビル。




大阪 桜川 アポロビルについて

前回は場所や値段を書きました。






実際、中はどんな事が行われているのか?



これが1番気になる点かと思われます。









2年ほど前の夏までは、 けっこう過激な感じでした。

しかし、アポロビルのお店が2ヶ月ほど営業停止になってしまいます。





その後に復活はするものの、以前ほどの過激さはなくなりました。








現在、お店の中はどんな感じか?



まず、店舗や曜日によっても違いますが、
15~30人前後の女の子が毎日出勤しています。



ただし、18時のオープンから全員いるわけではなく
30分単位で2~5人前後増加していくような感じです。





だから18時の時点では2人とかで
18時半にさらに2人出勤して、合計4人になるような感じです。









そして女の子たちは、かなり薄着です。




故意ではないですが、何かの拍子に
服がずれるとポロッと出るぐらい薄着です。






まぁあれを薄着と表現するのもおかしいですが笑






ちなみに、新人さんは厚着しています。



世間一般の人が、1番涼しい格好している薄着よりも
涼しそうな厚着ですが笑 








初めての友人を連れて行った時に
ドアを開けさせました。


女の子の格好を見て固まっていたのを覚えています。






周りくどい言い方をしましたが、ダイレクトに
表現すると何かあったら困るので・・・








今回は軽く女の子について書いてみました。





アポロビル








このビルの名前を聞いたことがあるでしょうか?









地下鉄千日前線の難波から
隣に1駅にある桜川駅

そこから徒歩5分以内の
住宅街にたたずむビルです。












今までに何度か訪れていますが、
タクシーに乗った時に

「アポロビルまで」

と言って知らなかった運転手は
いませんでした・・・












このビルは、地下1階から6階(5階は空き)まで、
6店舗のいわゆるショーパブが営業しています。 










営業時間は18時オープン
閉店は平日深夜2時過ぎ
週末は3時過ぎってとこでしょうか。











気になる料金は、
基本入場料1万円、ドリンク1杯つき。 
(年末年始は料金がUP)
時間は無制限










2杯目以降のドリンクは1杯千円
ボトルキープなんかもあったりします。

ちなみにソフトドリンクなら飲み放題。









あとは女の子へのチップが
千円からとなっています。













ざっくりとアポロビルについて書いてみましたが、
なぜアポロビルについてブログで書こうと思ったか?













答えは簡単


自分が行く時に調べてみたら、
情報が全然なかったからです。













書いたら消されるのか?















誰も書かないだけなのか?
















個人的には、けっこうなアクセス数に
なりそうな予感がします・・・・














お店の内容なんかについては順次記載していきたいと思います。














このページのトップヘ